ビジネクスト徹底解説 申込をする前に知っておいて欲しいこと

☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら
main

「ビジネクストってどの様なカードローン・キャッシングなんだろう?」って思われている方向けにビジネクストについて他の消費者金融や銀行系カードローン、ビジネスローンと比較するなどして徹底的に情報をまとめてみました。

特に

  • 来店不要で申込から契約まで行いたい方
  • 資金使途を自由に利用したい方
  • 融資額を多く借りたい方
  • 全国のATMで借りたり返したりしたい方
  • 20歳から69歳までの法人代表者または個人事業主の方

上記5点に当てはまる方は、ぜひ最後までこの記事を読んでみてください。

※なお、「⑤ビジネクストで借りるのに適している人とは」まで読めば、ビジネクストについて理解出来るように書いてあります。⑤以降は徹底的に知りたい方のみ読み進めてください。

法人・個人事業主の資金調達ならビジネクスト
http://www.businext.co.jp/

スポンサーリンク

1312-%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0300x250-04

①ビジネクストに申込む時に準備しておく書類とは

ビジネクストに申込む時に必ず必要になる書類についてまとめてみました。まずは下記の表をご覧になってください。

借りたい金額 身分証明書 収入証明書 在籍確認
1?1000万円 必要 必要 電話

身分証明書(本人確認書類)

ビジネクストの仮審査を通過すると、必要書類を郵送またはFAXで送付します。

下記を用意してください。

法人の方

・代表者の運転免許証、パスポート、健康保険証、住基カード(写真付き)
・登記事項証明書(商業登記簿謄本)

※法人の方は、代表者本人を確認出来る身分証明書が必要になります。

個人事業主の方

・運転免許証、パスポート、健康保険証、住基カード(写真付き)

収入証明書

収入証明書は下記2点を用意してください。

※決算書は直近の過去2期分のものを用意してください。

法人の方

・決算書原則直近2期分

個人事業主の方

・確定申告書原則直近2年分

在籍確認

ビジネクストの在籍確認は電話で行われます。本審査の時点で電話が掛かってきます。

②ビジネクストはどの様なカードローン・キャッシングなのか

ビジネクストはアイフルグループの一員として、2001年1月に設立されたノンバンクです。

お金の貸出しは個人事業主と中小企業(法人)に限定していますので、給与所得者の方(サラリーマンやパート・アルバイトの方)は利用することが出来ません。

ビジネクストは、消費者金融に分類されます。その為、銀行系のカードローンよりは審査や融資までのスピードは早いので、急いでまとまったお金が欲しい時に利用するといいでしょう。

ビジネクストは消費者金融になりますが、他の消費者金融と大きく違う点があります。

それは、法人の方や個人事業主の方が限定で申込むことが出来るカードローンなので一般のカードローンのように総量規制の対象にはなりません。

総量規制の対象になると年収の3分の1までしかお金を借りることが出来ませんが、ビジネクストで申込を行えば高額な融資も可能になります。

ビジネクストはアイフルATMを手数料無料で利用することが出来ます。全国のセブン銀行、東京スター銀行ATMでも借入・返済が出来るのでとても便利です。

※東京スター銀行は借入のみ利用出来ます。セブン銀行・東京スター銀行は利用状況により所定の手数料が必要になります。

③ビジネクストのメリットとは

ビジネクストのメリットについてまとめてみました。

1:申込から契約まで来店不要

ビジネクストは申込から契約まで原則来店不要で手続きを行う事が出来ます。郵送だけで手続きを完了することが出来ます。

申込に必要な書類は、法人の方は代表者本人を確認する書類、登記事項証明書(商業登記簿謄本)、決算書原則直近2期分です。個人事業主の方は本人を確認する書類、確定申告書原則直近2年分となります。公的融資よりも提出書類が少なく済むのでスムーズに手続きを行うことが出来ます。

2:保証人・担保不要

通常、事業資金を銀行から借りようとする場合、連帯保証人を求められることがありますが、ビジネクストは利用するうえで保証人や担保は不要になります。

保証人を用意しようとすると時間が掛かってしまいますがビジネクストは連帯保証人は不要なのですぐに融資を受けることが出来ます。

※ただし法人の場合は、代表者の方の連帯保証が必要になります。

3:融資額を多く借入出来る

ビジネクストの融資額は最高で1000万円まで借りることが出来ます。資金使途は事業資金でも自由に利用することが出来ます。

4:借入・返済は提携ATMや電話で利用出来る

ビジネクストでは融資が決定すると専用カードが発行されます。このカードを使用して提携ATMで借入・返済が出来ます。

利用出来るATMはセブン銀行、東京スター銀行、アイフルATMになります。また電話をかけて指定口座へ振込(借入)を依頼することも出来ます。

※東京スター銀行は借入のみ利用出来ます。セブン銀行・東京スター銀行は利用状況により所定の手数料が必要になります。

④ビジネクストのデメリットとは

ビジネクストのデメリットについてまとめてみました。

1:融資までに時間がかかる

ビジネクストは申込を行ないお金を借りるまで3日程かかってしまいます。

即日お金を借りたい方は他のカードローンを検討してみてください。

2:借入・返済方法が限られている

ビジネクストの借入方法は、提携ATMから借入する、または電話で指定口座へ振込をしてもらう2つの方法になります。

返済方法は、提携ATMから振込をして返済を行なう方法のみとなります。普段からATMを利用しない方は不便に感じるかもしれません。

?ビジネクストで借りるのに適している人とは

ビジネクストで借りるのに適している人とはどんな人でしょうか?

1:融資額を多く借入したい方

ビジネクストの融資額は最高で1000万円まで借りることが出来ます。

資金使途は事業資金の範囲内で自由に利用することが出来るので、融資額を多く借りたい方にはおすすめします。

2:申込から契約まで来店不要で手続きを行ないたい方

ビジネクストは、申込から契約まで原則来店不要で手続きを行う事が出来ます。

忙しくて店舗へ来店することが出来ない方、会社や自宅から店舗が遠い方などは、インターネットまたは郵送で手続きを完結することが出来るのでとても便利です。

3:提携ATMで借入・返済を行ないたい方

ビジネクストは、提携ATMで借入・返済を行う事が出来ます。提携ATMは、セブン銀行・東京スター銀行・アイフルATMがあります。

※東京スター銀行は借入のみとなります。

※アイフルATMは手数料無料で利用することが出来ます。セブン銀行・東京スター銀行は利用状況により所定の手数料が必要になります。

4:連帯保証人無しで借りたい方

ビジネクストでは、連帯保証人無しで申込を行うことが出来ます。

銀行で事業資金を借りる場合と違い連帯保証人が不要なのでお金が必要と思った時にすぐに申込が出来ます。

法人・個人事業主の資金調達ならビジネクスト
http://www.businext.co.jp/

これ以降はビジネクストについて徹底的に知りたい方のみ読み進めてください。

⑤他社との金利比較

ビジネクストと他社の金利について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 金利
消費者金融 ビジネクスト 8.0?15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0?18.0%(利用限度額100万円未満)
業種 会社名・サービス名 金利
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード※1 6.0?17.8%
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」※1 9.98?18.0%
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 3.8?13.8%
消費者金融 プロミス自営者カードローン※1 6.3?17.8%
アイフル 4.5?18.0%
アコム 3.0?18.0%

※金利は実質年率
※1法人または個人事業主向けカードローン

ビジネクストの金利は、8.0%?15.0%(利用限度額100万円以上)13.0%?18.0%(利用限度額100万円未満)となります。

他の銀行系カードローンや消費者金融と比較すると下限金利は高めに設定されていますが事業者ローンの中では標準的な金利です。

上限金利は他の消費者金融とほぼ同じ金利になります。金利を重視したい方は、銀行系カードローンを検討してみてください。

 

⑥他社との限度額比較

ビジネクストと他社の限度額について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 限度額
消費者金融 ビジネクスト 1?1000万円
業種 会社名・サービス名 限度額
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード 50?500万円
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 50?500万円
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 30?800万円
消費者金融 プロミス自営者カードローン 50?300万円
アイフル 1?500万円
アコム 10?500万円

ビジネクストの限度額は、1?1000万円となります。ただし、新規取引時は上限500万円までとなりますので注意してください。

他社の銀行系カードローンや消費者金融の限度額と比較してみると、上限限度額は高めに設定されているので幅広い用途に利用することが出来ます。

 

⑦他社との申込方法比較

ビジネクストと他社の申込方法について比較してみました。

業種 会社名
サービス名
申込方法
消費者金融 ビジネクスト スマートフォン
パソコン
電話
FAX
郵送
業種 会社名
サービス名
申込方法
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード スマートフォン
パソコン
郵送
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 スマートフォン
パソコン
郵送
FAX
銀行系 イオン銀行カードローンBIG スマートフォン
パソコン
消費者金融 プロミス自営者カードローン スマートフォン
パソコン
電話
自動契約機
店頭窓口
郵送
アイフル スマートフォン
パソコン
無人契約機
電話
アコム スマートフォン
パソコン
無人契約機
電話

ビジネクストの申込方法は下記の通りです。

・スマートフォン
・パソコン
・電話
・FAX
・郵送

カードローンご利用までの流れ

1.お申し込み

申込フォームへ必要事項を入力して送信します。

ビジネクストのサイトから申込を行う場合は、下記の項目を入力しますので参考にしてください。

お申込み内容について

・ご希望商品
・ご希望金額(ご希望日の入力する)

お申込者情報

・事業形態(法人または個人事業主)
・お名前
・フリガナ
・生年月日
・性別
・ご自宅住所
・ご自宅電話番号
・携帯電話・PHS
・Eメールアドレス

経営会社情報

・会社名
・フリガナ
・会社所在地
・会社電話番号
・会社FAX
・創業/設立
・年商
・自己(自社)所有不動産(ある・ない)

アンケートにご協力ください

・このホームページを何でお知りになりましたか?
・その他ご質問・ご要望事項

入力自体は遅くても10分程度あればすべて埋める事ができると思います。

2.仮審査

お申込内容に基づき仮審査を行い、仮審査結果の連絡があります。

3.必要書類の提出

必要書類をビジネクスト宛に郵送またはFAXで送信します。

4.本審査

提出した書類に基づきビジネクストで所定の審査を行い、本審査結果の連絡があります。本審査の結果、ご希望に添えない場合があります。

5.ご契約・ご融資

お申込みが混み合って日数を要する場合がありますので、余裕を持って申込を行ってください。契約は原則来店不要で行う事が出来ます。

⑧他社との最短審査時間、最短融資時間比較

ビジネクストと他社の最短審査時間と最短融資時間を比較してみました。

業種 会社名
サービス名
最短
審査時間
最短
融資時間
3秒審査
消費者金融 ビジネクスト 3日 3日 ×
業種 会社名
サービス名
最短
審査時間
最短
融資時間
3秒審査
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード 60分 当日中 ×
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 当日中 当日中 ×
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 当日中 4日※ ×
消費者金融 プロミス自営者カードローン 当日中 当日中
アイフル 30分 当日中
アコム 30分 当日中

※イオン銀行カードローンBIGはイオン銀行の口座を持っている方は最短で当日中にお金を借りることが出来ますが、口座を持っていない方は融資まで最短で4日ほど掛かってしまいます。

ビジネクストは申込を行ってから審査の結果が分かるまで最短で3日ほど掛かります。融資も同様に最短で3日ほど掛かります。

カードローンの申し込みが混み合って日数を要する場合がありますので、急いでお金を借りたいと思っている方は余裕を持って申込を行ってください。

 

⑨他社との借入方法、具体的にお金を借りる方法、手数料比較

ビジネクストと他社の借入方法、具体的にお金を借りる方法、手数料について比較してみました。

業種 会社名
サービス名
振込キャッシングの
申込方法
(手数料無料)
ATM手数料
消費者金融 ビジネクスト 電話 1万円未満:108円
1万円以上:216円
※アイフルATMでは無料
業種 会社名
サービス名
振込キャッシングの
申込方法
(手数料無料)
ATM手数料
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード スマートフォン
パソコン
電話
無料
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 スマートフォン
パソコン
電話
無料
銀行系 イオン銀行カードローンBIG スマートフォン
パソコン
電話
無料
消費者金融 プロミス自営者カードローン スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円
※プロミス・三井住友
銀行ATMでは無料
アイフル スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円
アコム スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円

ビジネクストの借入方法は電話による振込キャッシングと提携ATMから借入を行う2通りの方法があります。

振込でのキャッシング(借入)

振込キャッシングとは、指定の口座にお金を振り込んでもらえるサービスのことです。ビジネクストでは、電話で指定口座へ振込の依頼を行うことが出来ます。振込手数料は無料です。

ATMでキャッシング(借入)をする

ビジネクストでは、全国の提携ATMからお金を借りることが出来ます。提携ATMとしてセブン銀行、東京スター銀行、アイフルATMがあります。ATMは夜間や週末でも利用することが出来ます。

※東京スター銀行のATMは出金(借入)のみ利用することが出来ます。セブン銀行・東京スター銀行は利用状況により所定の手数料が必要になります。

⑩他社とのおまとめローン比較

ビジネクストと他社のおまとめローンについて比較してみました。

業種 おまとめローン 限度額 金利
消費者金融 ビジネクスト(おまとめローンなし) 1?1000万円 8.0?15.0%(利用限度額100万円以上)
13.0?18.0%(利用限度額100万円未満)
業種 おまとめローン 限度額 金利
銀行系 オリックス銀行カードローン(おまとめローンなし) 1000円?800万円 3.0?17.8%
楽天銀行スーパーローン(おまとめローンなし) 10?500万円 4.9?14.5%
イオン銀行ネットフリーローン 30?700万円 4.8?13.5%
消費者金融 プロミス貸金業法に基づくおまとめローン 1?500万円 6.3?17.8%
アイフルおまとめマックス 10?500万円 12.0?15.0%
アコム貸金業法に基づく借換え専用ローン 10?500万円 7.7?18.0%

ビジネクストはおまとめローンはありませんが、限度額は最高で1000万円まで借りることが出来るのでおまとめや借換えには十分な金額です。

金利は、100万円以上の利用であれば8.0%?15.0%ですので他の消費者金融とほぼ同じ金利で利用することが出来ます。

⑪他社との無利息期間比較

ビジネクストと他社の無利息期間について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 無利息期間
消費者金融 ビジネクスト なし
業種 会社名・サービス名 無利息期間
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード なし
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 なし
銀行系 イオン銀行カードローンBIG なし
消費者金融 プロミス自営者カードローン 借入日の翌日から30日間
アイフル なし
アコム 契約日の翌日から30日間

ビジネクストは無利息期間が設けられていません。ただし、期間限定で「初回ご返済時の利息分をキャッシュバック」してもらえるサービスがあります。詳細は下記の通りです。

1:キャッシュバックサービスについて

キャッシュバックは事前に告知することなく、変更・中断あるいは中止または終了することがあります。

2:キャッシュバック金額

初回ご返済時の利息分をキャッシュバック

3:サービス対象

カードローンまたはビジネスローン

※商品の詳細については公式ホームページの「商品のご案内」をご覧ください。

4:キャッシュバック対象の方

以下の???の全てを充たす方。ただし、ビジネクストが不適当と判断した場合はキャッシュバック対象外となる可能性があります。

?過去にビジネクストと取引が無い方。
?平成28年4月13日以降カードローン及びビジネスローンを初めてご契約及びご利用した方。
?ご契約日からキャッシュバック日までの間で、正常なお取引(※1?3)をしている方。
※1 返済期日に遅れが無い事。
※2 ご返済時にご契約で定められたご返済金額に不足が無いこと。
※3 ご契約が継続中であること。

5:キャッシュバック実行予定日

初回のご返済を頂いた月が属する月を含めて4か月以内
※キャッシュバック日についての事前案内はありません。
キャッシュバックの振込先は、ご契約時の指定口座のみとなります。

⑫他社との返済方法比較

ビジネクストと他社の返済方法について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 返済期日 スマートフォン・
パソコンから
返済出来る銀行
ATM手数料
消費者金融 ビジネクスト 30日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
?ー 1万円未満:108円
1万円以上:216円
※アイフルATMでは無料
業種 会社名・サービス名 返済期日 パソコンから
返済出来る銀行
ATM手数料
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード 28?61日ごと(1回払い) ぺイジー対応金融機関 無料
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 15日
末日
所定の銀行振込手数料は有料
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 7日 イオン銀行 無料
消費者金融 プロミス自営者カードローン 5日
15日
25日
末日
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
ジャパンネット銀行
みずほ銀行
楽天銀行
1万円未満:108円
1万円以上:216円
※プロミス・三井住友銀行ATMでは無料
アイフル 35日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
ぺイジー対応金融機関 1万円未満:108円
1万円以上:216円
アコム 35日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
6日(口座引落)
ぺイジー対応金融機関 1万円未満:108円
1万円以上:216円

※ぺイジーとは、スマートフォンやパソコン、ATMから税金や公共料金、各種料金などを支払うことが出来るサービスです。

ビジネクストの返済方法は、ATMから返済する方法のみになります。

ビジネクストの返済期日について

ビジネクストの毎回のご返済期限は、前回のご返済の翌日(初回借入時は借入日の翌日)から数えて31日目になります。

借入残高がある場合に追加借入を行った場合でも次回のご返済日の期間は変わりませんので注意してください。

なお、ご返済日より前に返済を行うと、次の返済期限はその翌日より31日目となります。(31日目が土日祝日に該当する場合は翌日となります。)

ビジネクストで借りたお金をATMで返済する

ビジネクストで借りたお金は、全国の提携ATMで返済することが出来ます。返済出来るATMは下記の通りです。

・セブン銀行
・アイフルATM

セブン銀行を利用する場合は、1万円未満で108円、1万円以上で216円の手数料が必要になります。アイフルATMは手数料無料で利用することが出来ます。

⑬他社との返済方式比較

ビジネクストと他社の返済方式について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 返済方式
消費者金融 ビジネクスト 元金定率リボルビング方式
業種 会社名・サービス名 返済方式
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード 残高スライドリボルビング
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」 残高スライド元金定額リボルビング
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 残高スライド方式
消費者金融 プロミス自営者カードローン 残高スライド元利定額返済方式
アイフル 残高スライド元利定額リボルビング
アコム 定率リボルビング

ビジネクストの返済方式は、元金定率リボルビング方式となります。具体的な返済例をご説明していきたいと思います。

金利が15%で200万円借りたとします。約定支払日は30日ごと設定、元金の支払割合が2.0%の場合で支払い回数が50回とすると下記の表の通りになります。

支払回数 支払元金 支払利息 支払総額 元金残高
1回目 40000円 24657円 64657円 1960000円
10回目 40000円 20219円 60219円 1600000円
30回目 40000円 10356円 50356円 800000円
50回目 40000円 493円 40493円 0円
総額 2000000円 628743円 2628743円

この表を見ていただくと支払元金は1回目から50回目まで同じ金額ですが、支払利息は回数が増えるにつれて金額が少なくなっています。

支払総額も回数が増えるにつれて少なくなっているのが分かります。

毎月の返済額は少なく済みますが、支払い期間が長くなってしまうので結論的には支払う利息の総額が増えてしまいます。

その為、お金に余裕が出来た時は借入残高を一括返済するなど検討した方がいいでしょう。

 

⑭他社との店舗数比較

 

ビジネクストと他社の店舗数について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 有人店舗数 自動契約機
消費者金融 ビジネクスト
業種 会社名・サービス名 有人店舗数 自動契約機
カード会社
ノンバンク
オリックスクラブカード
※カードローンの取り扱いは無し
ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」
銀行系 イオン銀行カードローンBIG 137
消費者金融 プロミス自営者カードローン 18 1161
アイフル 26 869
アコム 39 1005

ビジネクストの有人店舗は東京と京都の2店舗となります。自動契約機はありません。東京店・京都店ともに営業時間は9時30分?18時00分、休業日は土・日・祝日となります。

ビジネクストは、借入・返済を全国の提携ATM(セブン銀行・東京スター銀行・アイフルATM)で利用することが出来ます。

※東京スター銀行は、借入のみ利用することが出来ます。

その他 返済シュミレーションで返済計画表が見れる

ビジネクストの公式ホームページから「カードローン」を選択すると、返済シュミレーションを簡単に行うことが出来ます。

利用ご希望額とご返済利率を入力して「この条件で実行」ボタンを押すとシュミレーション結果が表示されます。

「詳しい返済計画表を見る」ボタンを押すと毎回の返済額を確認することが出来るのでとても便利です。ぜひ利用してみてください。

まとめ ビジネクストは事業資金として無担保・無保証で借りれるカードローン・キャッシング

ビジネクストについて、いろいろな項目を他社と比較してまとめてきました。ビジネクストは法人の方や個人事業主の方が無担保・無保証で事業資金を借りることが出来るカードローンです。

申込から契約まで来店不要で契約が出来るのでとても便利です。お金の借入や返済は全国の提携ATMでいつでも利用が出来るので忙しい方でも便利に利用することが出来ます。

事業資金を検討されている方は、ぜひビジネクストのカードローンを利用してみてください。

法人・個人事業主の資金調達ならビジネクスト
http://www.businext.co.jp/

スポンサーリンク

1312-%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0300x250-04

すぐ借りれる・低金利で借りれるカードローン・キャッシングランキング

カードローン・キャッシングは様々な種類があり、どれが一番自分にあっているかわかりにくいものです。そこで当サイトが

  • ・金利が安い
  • ・スマートフォンだけで借りれる
  • ・最短1時間程度で借りれる
  • ・他社で借りていても借りれる

といった要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。

ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です