専業主婦でも借りれる!イオン銀行カードローンBIG徹底解説

イオン銀行カードローンBIGのことを徹底的にまとめたサイトです。審査、申込方法、メリット、デメリット、増額方法などの情報をお伝えしています。

イオン銀行カードローンを徹底的に解説したサイトです。

イオン銀行カードローンはその名の通りイオングループのイオン銀行が提供しているカードローンです。

主なスペックは

  • 年3.8%~13.8%の低金利
  • 最大限度額800万円
  • 14時までの申込で審査は即日回答
  • 専業主婦、専業主夫でも借りれる
  • 300万円までなら収入証明不要
  • イオン銀行の口座を持っていれば即日借りれる(もっていないと5日程度かかる)
  • 簡易審査で借りれるかどうかすぐわかる

といったメリットいっぱいのカードローンです。

書類などは送る必要がなくスマートフォンで写真を撮って添付するだけでOK!

そんなイオン銀行カードローンのただ審査や金額ごとの金利、増額方法など様々な情報をまとめましたので申し込みの前に情報を確認することをおすすめします。

低金利のイオン銀行カードローン
http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/

スポンサーリンク

?イオン銀行カードローンに申し込むために必要な書類

イオン銀行カードローンは希望金額によって必要な書類が変わってきます。

希望金額が300万円以下の場合

必要な書類は

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 年金手帳

のいずれかになります。

※個人事業主と法人の代表の場合は、300万円以下でも収入証明書が必要です。

希望金額が301万円以上の場合

301万円以上の場合は下記の

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 年金手帳

のいずれかの身分証明書1点加えて

  • 源泉徴収票
  • 直近の給料明細書の2ヶ月分
  • 確定申告書

のいずれか収入証明書1点、合計2点が必要になります。

 

?限度額別の金利一覧

イオン銀行カードローンでは審査の結果決まった限度額によって金利が変わってきます

限度額別金利表
限度額 金利
30万円?90万円 年13.8%
100万円?200万円 年8.8%
300万円 年7.8%
400万円?600万円 年4.8%
700万円?800万円 年3.8%

ここでポイントなのは借りた金額ではなく、限度額で金利が変わるということです。

300万円の限度額で10万円借りたとしても金利は年7.8%しかかからないのです。

 

?他社との金利比較

kinriioarubergeo

お金の神様

では代表的な他社のカードローン・キャッシングとも金利をランキング形式でまとめてました。

サービス名 金利(年率)
住信SBIネット銀行
ミスターカードローン
1.89~7.99%
イオン銀行
カードローン
3.8~13.8%
みずほ銀行
カードローン
3.5~14.0%
三菱東京UFJ銀行
カードローンバンクイック
4.6~14.6%
楽天銀行
スーパーローン
4.9~14.5%
三井住友銀行
カードローン
4.0~14.5%
プロミス 4.5?17.8%
モビット 3.0~18.0%
アコム 4.7~18.0%
アイフル 4.5~18.0%
レイク 4.5~18.0%

このように見てみる住信SBIネット銀行ミスターカードローンは圧倒的に金利が低いことがわかりますが、イオン銀行カードローンが大検討の2位に入っています。

住信SBIネット銀行はインターネットだけの銀行ですので、窓口や店舗がある銀行ではありません。

そういった意味ではイオン銀行カードローンは、専用ATMがあって窓口も店舗もある銀行の中では1番の低金利だとも言えます。

 

?専業主婦でも50万円まで借りれる珍しいカードローン

イオン銀行カードローンは専業主婦でも50万円まで借りれるという非常に珍しいカードローンです。

ちなみに一般的なカードローンのプロミスやアコムなどは専業主婦は不可です。

 

?イオン銀行カードローンの審査の流れ

では気にある審査の流れを見ていきましょう。

イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行カードローン

基本的に審査は14時までの申込で即日で終わりますが、審査が通った後にイオン銀行の普通預金口座を作らないといけません。

その後カードを受け取ってからお金を借りることができるので、4?5日はかかります。

プロミスのように申込をして1時間で借りるといったことはできません(イオン銀行の口座を持っていれば申し込んだその日中に借りれることもあります)。

郵送の場合、カードを受け取るまでに10日前後かかりますので注意が必要です。

 

?口コミ・評判、噂など(審査についても)

aeivbaev

gatag

イオン銀行カードローンの審査が厳しいのか優しいのかといったことは口コミの判断を参考にしたいと思います。

当サイトでカードローンの評判や口コミをまとめると以下の様なことが判断できます。

良い評判・口コミ

  • フリーターでも審査に通っているので審査は通りやすいかも
  • 他社での借入があっても審査に通った人多数
  • 低金利が魅力
  • 申込はネットだけでできるから気軽
  • 審査結果は数時間程度でわかる

悪い評判・口コミ

  • イオン銀行の口座を作らないといけないのが面倒くさい(返済はイオン銀行からの引き落としも可)
  • 申込から借入までに2週間かかったケースもある

?最大800万円まで借りることができる

イオン銀行カードローンの最大限度額は800万円です。

しかし、最初から800万円の限度額になるには年収2000万円以上が必要だとも言われていますので最大限度額はほとんどの人にとって気にする必要はないかもしれません。

 

?返済の方法、最低返済額

イオン銀行カードローンでは主な返済方法は3つあります。

イオン銀行での引き落とし

基本的に返済はイオン銀行からの引き落としになります。

そのためカードローンを使うには必ずイオン銀行の口座を作る必要があります(他の銀行からの引き落としは不可)。

ちなみに引き落とし日は毎月7日です。

イオン銀行ATMでの繰り上げ返済

ATMでカンタンにいつでも返済ができます。

基本的に限度額までなら返した分もいつでも再度借りれるので、給料がはいったらできるだけ返済して、必要になったらまた借りるといった方法をとったほうがいいでしょう。

インターネットバンキングでの繰り上げ返済

イオン銀行のインターネットバンキングでも返済をすることができます。

ATMに行かなくてもスマートフォン1つで返済できるのでこちらを利用してもいいでしょう。

 

※振り込みとコンビニなどの提携ATMでも返済できますが手数料がかかるのでオススメいたしません。

?限度額を増額するために大事なこと

お金の神様

お金の神様

カードローンを利用していてもう少し限度額を上げたい場合は以下の様な流れになります。

  1. インターネットの申し込みフォームより増額を申し込む(300万円以上を希望の方は収入証明書が必要)
  2. 審査が行われる。14時までに申し込むと原則として当日中に審査結果がきます。
  3. 審査が通ったら増額OK

増額はカンタンに申込ができるので、気軽に申込をしてみるといいでしょう。

基本的には滞納などないことが条件です(数日程度の滞納なら問題なし)。

 

まとめ イオン銀行カードローンは低金利で使いやすいカードローン

イオン銀行カードローンは金利が非常に低く、ATMなどでカンタンに借りれる便利なカードローンです。

唯一のデメリットは申込から借入までに1週間程度かかることでしょう。

もし、お金が必要になりそうなら早めに申し込むことをおすすめします。

低金利のイオン銀行カードローン
http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/

スポンサーリンク

2017/04/25