イオン銀行カードローンBIG徹底解説 メリットや特徴とは?

☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

イオン銀行のカードローンBIGはどの様なメリットや特徴があるのでしょうか?

この記事では他社のカードローン・キャッシングの内容と比較して紹介していきたいと思います。

特に

  • スマートフォンやパソコンだけで手続きを行いたい方
  • ATMでお金の借入や返済をしたい方
  • 低金利でお金を借りたい方
  • 専業主婦、パート、アルバイトの方
  • 毎月無理のない返済をしたい方

上記の5点に当てはまっている方でイオン銀行のカードローンBIGを検討している方に届けたい情報が詰まっています。

この記事の「⑤イオン銀行のカードローンBIGを借りるのに適している人とは」まで読めばイオン銀行のカードローンBIGについてはほぼ理解が出来る様に書いてあります。⑤以降は徹底的に知りたい方のみ読んでみてください。

業界最低クラスの低金利!イオン銀行カードローンBIG
http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/

スポンサーリンク

1312-%e3%83%8a%e3%83%93%e3%83%8a%e3%83%93%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0300x250-04

①イオン銀行のカードローンBIGに申し込む時に準備しておく書類とは

イオン銀行のカードローンBIGに申し込む場合、どの様な書類が必要になるのでしょうか?ここでは、申し込む時に必要になる書類について説明したいと思います。まずは下記の表をご覧になってください。

借りたい金額 身分証明書 収入証明書 在籍確認
300万円以下 必要 不要※1 電話
300万円以上 必要 必要 電話

※1 個人事業主の方や法人代表の方は収入証明書の提出が必要になります。

身分証明書(本人確認書類)

イオン銀行のカードローンBIGに申し込む際に必要になる身分証明書は下記のどれかを用意してください。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民票の写し(コピーは不可)
・印鑑登録証明書(発効後3ヶ月以内の原本)

【外国籍の方】
・在留カードまたは特別永住者証明書
・住民票の写し(コピーは不可)

収入証明書

イオン銀行のカードローンBIGで借入したお金が300万円以下の場合は収入証明書の提出は不要ですが、300万円以上借入したい場合は下記のどれかを用意してください。

・源泉徴収票(前年度)のコピー
・直近3ヶ月以内に発行された給与明細2ヶ月分のコピー
・住民税の課税決定通知書のコピー
・課税証明書(直近発行後3ヶ月以内)の原本
・納税証明書

在籍確認書類

イオン銀行のカードローンBIGは在籍確認が必要になります。在籍確認は職場へ電話を掛けて確認します。電話は担当者の個人名で掛けてくるので、職場にカードローンBIGを利用していることがバレることはありません。

②イオン銀行のカードローンBIGはどの様なカードローン・キャッシングなのか

3611660531_deb9f48736_b

https://www.flickr.com/

イオン銀行のカードローンBIGは大手スーパーのイオングループが2007年10月に開業したサービスです。イオン銀行は全国のイオンショッピングセンター内に営業所(129店舗)を設置しております。店頭窓口は365日年中無休で営業しております。

イオン銀行ではATMを5000台以上設置すると共にインターネットバンキングの機能も充実させており、いつでもどこからでも利用が出来ます。

③イオン銀行のカードローンBIGのメリットとは

イオン銀行のカードローンBIGのメリットについて紹介したいと思います。

1:金利が低い

イオン銀行のカードローンBIGは金利が年率3.8%~13.8%であり消費者金融のカードローンやキャッシングよりも低金利になります。

2:800万円まで借入が出来る

イオン銀行のカードローンBIGは、最大で800万円まで借入することが出来ます。消費者金融に適用されている総量規制の対象外なので年収の3分の1以上借入することが出来ます。

3:専業主婦、パート、アルバイトの方も利用出来る

イオン銀行のカードローンBIGは、専業主婦、パート、アルバイト、自営業者の方でも利用することが出来ます。特に専業主婦の方で収入が無くても配偶者に収入があればカードローンの申し込みは50万円まで借入することが出来ます。

4:インターネットで申込、借入、返済が出来る

イオン銀行のカードローンBIGは、インターネットで24時間いつでも申込、借入、返済をすることが出来ます。スマートフォン、パソコンのどちらでも利用する事が出来ます。

申込

イオン銀行の公式ホームページからお申込みフォームへ必要事項を入力します。

審査

イオン銀行で申込み内容を確認します。14時までに申込を行なえば当日中に審査結果が分かります。

在籍確認

イオン銀行では、在籍確認を電話で行ないます。電話を掛ける際は担当者の個人名で掛かってきますので安心してください。

契約

審査を通過した場合、イオン銀行から郵送される申込書に必要事項を記入して返送します。急ぎの場合はイオン銀行の店頭窓口で普通預金口座の手続きを行なってください。その際、店頭窓口のイオン銀行スタッフにインターネットでカードローンの申込をした事を伝えてください。

ローンカードの受取り

カードローンの手続きが完了後、自宅にローンカード、イオン銀行キャッシュカードが送付されてきます。14時までに申込を行ないイオン銀行から即日回答があった場合は4~5日でカードが届きます。

借入

イオン銀行ダイレクトにログインをして「お申込み・ご返済」を選択することで振込による借入が出来ます。銀行やコンビニのATMで借入をしたい方は、カードローンカードを使用することで借入が出来ます。

返済

イオン銀行ダイレクトにログインをして「お申込み・ご返済」を選択することでインターネットから返済が出来ます。銀行やコンビニのATMで返済をしたい方は、カードローンカードを使用することで返済が出来ます。

④イオン銀行のカードローンBIGのデメリットとは

イオン銀行のカードローンBIGのデメリットについて紹介したいと思います。

1:イオン銀行の口座開設が必要

イオン銀行のカードローンBIGはイオン銀行に普通預金口座を開設する必要があります。新規で口座を開設した場合、最短で4~5日は掛かってしまいます。

2:審査に時間が掛かる

イオン銀行のカードローンBIGは14時までに申込を行なえば、原則当日中に審査結果の連絡があります。14時以降に申込を行なった場合は、審査結果の連絡は翌日以降になってしまいます。

3:即日の借入は難しい

イオン銀行のカードローンBIGは即日に借入することは非常に難しいです。

イオン銀行のカードローンBIGで借入するにはイオン銀行の口座とカードローンカードが必要になります。インターネットで申込を行なった場合、14時までに申込を行なえば当日中に審査結果の連絡はありますが、イオン銀行側の手続きに時間が掛かる為、借入までに1~2日掛かることがあります。

イオン銀行に口座を持っていない場合は、口座を開設しなければなりません。店頭で手続きを行なえば4~5日で届きますが、郵送で手続きを行った場合は9~10日掛かってしまいますので注意してください。

⑤イオン銀行のカードローンBIGを借りるのに適している人とは

イオン銀行のカードローンBIGを借りるのに適している人についてまとめてみました。

1:低金利でお金を借りたい方

イオン銀行のカードローンBIGの金利は年率3.8%~13.8%です。消費者金融のカードローン、キャッシングと比べると低金利となります。お金の借入を選択する条件の中で金利を重視する方にはおすすめします。

2:限度額をたくさん借りたい方

イオン銀行のカードローンBIGは最大で800万円まで借入することが出来ます。また、消費者金融に適用されている総量規制の対象外になるので年収の3分の1以上借りることが出来ます。借りるお金の使い道は原則自由なので、なるべくたくさんお金を借りたい方におすすめします。

3:インターネットで申込、借入、返済を行いたい方

イオン銀行のカードローンBIGはインターネットでいつでもどこからでも申込、借入、返済が出来ます。スマートフォン、パソコンのどちらからでも利用が出来ます。

4:イオン銀行の口座を持っている方

イオン銀行のカードローンBIGは利用する条件としてイオン銀行の口座が必要になります。イオン銀行の口座を開設するには店頭窓口で手続きを行った場合は4~5日、郵送で手続きを行った場合は9~10日掛かってしまいます。カードローンBIGの利用を検討している方は先に口座の開設をしておくことをおすすめします。

業界最低クラスの低金利!イオン銀行カードローンBIG
http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/card_loan4.html

※以降はイオン銀行カードローンBIGを徹底的に知りたい方のみ読み進めてください。

⑥イオン銀行のカードローンBIGと他社の金利比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の金利について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 金利
銀行 イオン銀行カードローンBIG 3.8~13.8%
業種 会社名・サービス名 金利
銀行 ソニー銀行カードローン 2.5~13.8%
三井住友銀行カードローン 4.0~14.5%
三菱東京UFJ銀行カードローン 4.6~14.6%
消費者金融 プロミス 4.5~17.8%
アイフル 4.5~18.0%
アコム 3.0~18.0%

※金利は実質年率

イオン銀行のカードローンBIGの金利は3.8~13.8%になります。大手消費者金融の上限金利は18.0%前後になるので銀行系のカードローンであるイオン銀行カードローンBIGは非常に低金利となります。

イオン銀行のカードローンBIGは利用限度額に応じて利率が変わります。利用限度額と利率は下記の通りです。

利用限度額 適用利率
30万~90万円 13.8%
100万円、200万円 8.8%
300万円 7.8%
400万円、500万円、600万円 4.8%
700万円、800万円 3.8%

イオン銀行のカードローンBIGに申込を行い、審査で利用限度額が300万円借りれる方の適用利率は7.8%となります。

⑦イオン銀行のカードローンBIGと他社の限度額比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の限度額について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 限度額
銀行 イオン銀行カードローンBIG 30~800万円
業種 会社名・サービス名 限度額
銀行 ソニー銀行カードローン 10~800万円
三井住友銀行カードローン 10~800万円
三菱東京UFJ銀行カードローン 10~500万円
消費者金融 プロミス 1~500万円
アイフル 1~500万円
アコム 1~500万円

イオン銀行のカードローンBIGの限度額は30万円~800万円になります。消費者金融の限度額と比べると大きめに設定されています。銀行系のカードローンは、消費者金融に適用される「総量規制」の対象外になるので年収の3分の1以上借入することが出来ます。

イオン銀行のカードローンBIGは収入の無い専業主婦の方も配偶者の方に収入があれば利用することは出来ますが限度額の上限は50万円になりますので注意してください。

⑧イオン銀行のカードローンBIGと他社の申込方法比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の申込方法について比較してみました。

業種 会社名
サービス名
申込方法
銀行 イオン銀行カードローンBIG スマートフォン
パソコン
業種 会社名
サービス名
申込方法
銀行 ソニー銀行カードローン スマートフォン
パソコン
三井住友銀行カードローン スマートフォン
パソコン
インターネットバンキング
ローン契約機
電話
郵送
店頭窓口
三菱東京UFJ銀行カードローン スマートフォン
パソコン
テレビ窓口
電話
消費者金融 プロミス スマートフォン
パソコン
自動契約機
電話
店頭窓口
郵送
三井住友銀行ローン契約機
アイフル スマートフォン
パソコン
無人契約機
電話
アコム スマートフォン
パソコン
無人契約機
電話

イオン銀行のカードローンBIGの申込方法はインターネットから行ないます。スマートフォン、パソコンのどちらからでも利用する事が出来ます。

イオン銀行の口座を持っていない方

イオン銀行の口座を持っていない方は普通預金口座の開設が必要になります。

1:インターネットで申込

お申込みフォームに必要事項を入力します。必要書類は「画像アップロード」、「仮承認後に郵送で送付」を選択します。

2:審査結果の連絡

14時までに申込を完了した方は、原則即日回答があります。審査が通らない場合は、郵送での連絡となる場合があります。

3:普通預金口座の開設

審査回答後、自宅へ郵送される申込書に必要事項を記入してイオン銀行へ送付します。急ぎの場合は、イオン銀行の店頭窓口へ来店して普通預金口座の申込を行なってください。

その際に、店頭のイオン銀行担当者にインターネットでカードローンの申込を行なった事を伝えてください。

4:ローンカードの受け取り

手続きが完了後、自宅にローンカード・イオン銀行キャッシュカードが郵送されてきます。14時までに申込をされた方で即日回答があった場合は、約4~5日で届きます。

イオン銀行の口座を持っている方

1:インターネットバンキングにログイン

インターネットバンキングにログインをします。24時間365日いつでも利用する事が出来ます。

2:カードローンBIG申込フォームへ必要事項を入力

カードローンBIGの申込フォームへ必要事項を入力します。

3:審査結果のご案内

最短で当日中に審査結果の回答があります。

4:ローンカードの受け取り

本審査が承認となった方にはローンカードが発行されます。ローンカード以外にイオン銀行のキャッシュカード機能の付いたカード(※1)でも利用する事が出来ます。

※1イオン銀行ATMで利用する事が出来ます。(提携金融機関のATMでは利用する事が出来ませんので注意してください。)

⑨イオン銀行のカードローンBIGと他社の最短審査時間、最短融資時間比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の最短審査時間と最短融資時間について比較してみました。

業種 会社名
サービス名
最短
審査時間
最短
融資時間
3秒審査
銀行 イオン銀行カードローンBIG 当日中 4日※1 ×
業種 会社名
サービス名
最短
審査時間
最短
融資時間
3秒審査
銀行 ソニー銀行カードローン 60分 当日中 ×
三井住友銀行カードローン 30分 当日中 ×
三菱東京UFJ銀行カードローン 30分 当日中
消費者金融 プロミス 30分 1時間 3秒お借入診断
アイフル 30分 1時間
アコム 30分 1時間

※1イオン銀行の口座を持っていない場合は口座の開設に4~5日掛かります。

イオン銀行のカードローンBIGは、インターネットで14時までに申込を行なえば原則当日中に審査結果の回答があります。イオン銀行に口座を持っている方は最短で当日中に借入することが出来ます。

イオン銀行の口座を持っていない方は、口座の開設が必要になります。イオン銀行の店頭窓口で手続きを行なえば4~5日でカードが届きます。郵送で手続きを行う場合はカードが届くまでに9~10日掛かってしまうので急いでいる方は注意してください。

⑩イオン銀行のカードローンBIGと他社の借入方法、具体的にお金を借りる方法、手数料比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の借入方法、具体的にお金を借りる方法、手数料を比較してみました。具体的にお金を借りる方法としては、振込またはATMから借りることが基本的な借入方法になります。

業種 会社名
サービス名
振込キャッシングの
申込方法
(手数料無料)
ATM手数料
銀行 イオン銀行カードローンBIG スマートフォン
パソコン
電話
無料
業種 会社名
サービス名
振込キャッシングの
申込方法
(手数料無料)
ATM手数料
銀行 ソニー銀行カードローン スマートフォン
パソコン
電話
無料
三井住友銀行カードローン スマートフォン
パソコン
電話
無料
三菱東京UFJ銀行カードローン スマートフォン
パソコン
電話
無料
消費者金融 プロミス スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円
※プロミス・三井住友
銀行ATMでは無料
アイフル スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円
アコム スマートフォン
パソコン
電話
1万円未満:108円
1万円以上:216円

イオン銀行のカードローンBIGと他社の振込による借入は手数料が無料で利用することが出来ます。

ATMからお金を借入する場合は、銀行は手数料が無料になりますが、消費者金融では手数料が掛かってしまいます。プロミスはプロミスと三井住友銀行ATMで利用の場合に限り手数料が無料です。

振込による借入をする場合

イオン銀行のカードローンBIGは24時間いつでもインターネットで借入することが出来ます。

インターネットバンキング

イオン銀行ダイレクトにログインをして、「カードローン・目的別ローン」を選択します。次に「お申込み・ご返済」を選択して振込の手続きを行います。

モバイルバンキング

イオン銀行ホームページからログインをして、「カードローン借入・返済」を選択して振込の手続きを行います。

ATMから借入をする場合

イオン銀行のカードローンBIGは、イオン銀行ATM・コンビニATM・提携金融機関のATMから借入することが出来ます。ATMの利用が出来るコンビニは、ミニストップ・ファミリーマート・ローソンなどです。提携金融機関として、ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ・みずほ銀行・三井住友銀行・りそな銀行があります。

⑪イオン銀行のカードローンBIGと他社のおまとめローン比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社のおまとめローンについて比較してみました。

業種 おまとめローン名 限度額 金利
銀行 イオン銀行ネットフリーローン 30~700万円 4.8~13.5%
業種 おまとめローン名 限度額 金利
銀行 ソニー銀行カードローン 10~800万円 2.5~13.8%
三井住友銀行カードローン 10~800万円 4.0~14.5%
三菱東京UFJ銀行カードローン 10~500万円 4.6~14.6%
消費者金融 プロミス貸金業法に基づくおまとめローン 1~500万円 6.3~17.8%
アイフルおまとめマックス 10~500万円 12.0~15.0%
アコム貸金業法に基づく借換え専用ローン 10~500万円 7.7~18.0%

イオン銀行では、おまとめや借換え専用のネットフリーローンがあります。

限度額は30~700万円まで借入することが出来ます。金利は4.8~13.5%で低金利となっています。申込から借入までインターネットで手続きが出来るのでとても便利です。

申込から借入までの流れ

1:インターネットで申込

お申込みフォームに必要事項を入力します。

2:審査

お申込み内容に基づき審査を行います。

3:ローン契約書の送付

契約の手続きは郵送にて「お借入手続きのご案内」が送付されます。

4:契約書類の返送

郵送された契約書に自署、押印、必要書類を同封して返信します。

5:融資(借入)

イオン銀行の口座にお金が振込まれます。

⑫イオン銀行のカードローンBIGと他社の無利息期間の比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の無利息期間について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 無利息期間
銀行 イオン銀行カードローンBIG なし
業種 会社名・サービス名 無利息期間
銀行 ソニー銀行カードローン なし
三井住友銀行カードローン なし
三菱東京UFJ銀行カードローン なし
消費者金融 プロミス 借入日の翌日から30日間
※要メールアドレス登録とWEB明細利用
アイフル なし
アコム 契約日の翌日から30日間

イオン銀行のカードローンBIGは無利息期間が設けられていません。銀行系のカードローンは基本的に無利息期間を設けているところがありません。消費者金融のカードローン・キャッシングでは契約日の翌日から30日間無利息期間を設けているところがありますので確認してみてください。

⑬イオン銀行のカードローンBIGと他社の返済方法比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の返済方法を比較してみました。

業種 会社名・サービス名 返済期日 スマートフォン・
パソコンから
返済出来る銀行
ATM手数料
銀行 イオン銀行カードローンBIG 7日 イオン銀行 無料
業種 会社名・サービス名 返済期日 スマートフォン・
パソコンから
返済出来る銀行
ATM手数料
銀行 ソニー銀行カードローン 2日
7日
12日
17日
22日
27日
ソニー銀行 無料
三井住友銀行カードローン 5日
15日
25日
末日
三井住友銀行 無料
三菱東京UFJ銀行カードローン 35日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
6日(口座引落)
三菱東京UFJ銀行 無料
消費者金融 プロミス 5日
15日
25日
末日
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
ジャパンネット銀行
みずほ銀行
楽天銀行
1万円未満:108円
1万円以上:216円
※プロミス・三井住友銀行ATMでは無料
アイフル 35日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
ぺイジー対応金融機関 1万円未満:108円
1万円以上:216円
アコム 35日ごと
毎月指定日(自分で決めれる)
6日(口座引落)
ぺイジー対応金融機関 1万円未満:108円
1万円以上:216円

※ペイジーとはパソコンやスマートフォン、ATMから料金を支払う事が出来るサービスになります。

イオン銀行のカードローンBIGの返済方法は、インターネットやATM、口座からの毎月自動引き落としによる返済が出来ます。

イオン銀行のカードローンの返済期日

イオン銀行のカードローンBIGは毎月7日が返済期日になります。

インターネットからの返済

イオン銀行のカードローンBIGは、イオン銀行の口座を持っていれば24時間いつでも返済(普通預金口座からカードローン口座へ振替)が出来ます。

ATMからの返済

イオン銀行のカードローンBIGは銀行やコンビニATMから返済が出来ます。提携金融機関は、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行があります。コンビニATMは、ミニストップ、ファミリーマート、ローソンで利用することが出来ます。また、イオン銀行でカードローンカードを使用して返済を行なえばATM手数料は無料で返済することが出来ます。

カードローン口座へ振込による返済

イオン銀行のカードローンBIGはカードローン口座へ振込による返済が出来ます。

銀行名 イオン銀行
支店名 カードローンカード記載の支店名
科目 普通預金
口座番号 カードローンカード記載の口座番号

⑭イオン銀行のカードローンBIGと他社の返済方式比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の返済方式について比較してみました。

業種 会社名・サービス名 返済方式
銀行 イオン銀行カードローンBIG 残高スライド方式
業種 会社名・サービス名 返済方式
銀行 ソニー銀行カードローン 残高スライド
三井住友銀行カードローン 残高スライド元利定額
三菱東京UFJ銀行カードローン 残高スライドリボルビング
消費者金融 プロミス 残高スライド元利定額返済方式
アイフル 残高スライド元利定額リボルビング
アコム 定率リボルビング

イオン銀行のカードローンBIGの返済方式は残高スライド方式になります。残高スライド方式とは毎月の返済日に借入残高をもとにして段階的に返済額や返済定率を変更する方式になります。

イオン銀行のカードローンBIGの毎月の返済額は下記の通りです。

毎月のご返済日前日のご利用残高 毎月のご返済額
3千円以下 毎月のご返済日前日現在のご利用残高と利息
(最大3千円)
3千円以上 10万円以下 3千円
10万円以上 40万円以下 5千円
40万円以上 50万円以下 1万円
50万円以上 100万円以下 1.5万円
中略
350万円以上 450万円以下 4万円
450万円以上 600万円以下 5万円
600万円以上 6万円

毎月のご返済日前日のご利用残高が増えるにつれて毎月のご返済額も増えていきます。10万円以下のご利用残高の場合は、毎月3千円の返済だけで済みます。

※毎月の返済を遅延してしまうと遅延分を返済する日まで追加の借入は出来なくなりますので注意してください。

⑮イオン銀行のカードローンBIGと他社の店舗数比較

イオン銀行のカードローンBIGと他社の店舗数を比較してみました。

業種 会社名・サービス名 有人店舗数 自動契約機数
銀行 イオン銀行カードローンBIG 137
業種 会社名・サービス名 有人店舗数 自動契約機数
銀行 ソニー銀行カードローン
三井住友銀行カードローン 439 719
三菱東京UFJ銀行カードローン 677 627
消費者金融 プロミス 18 1161
アイフル 25 862
アコム 39 1112

イオン銀行のカードローンBIGは、有人店舗数が全国で137店舗あります。有人店舗はイオンショッピングセンターの中にあります。営業時間もイオンショッピングセンターに合わせており、週末や祝日も含めて年中無休で午前9時から午後9時まで営業をしています。

イオン銀行の自動契約機はありませんが、ATMは全国で5637台設置してあります。イオン銀行のATMは原則年中無休で24時間稼働しています。ATM手数料も曜日・時間帯を問わず無料なのでとても便利に利用することが出来ます。

その他 WAONポイントがもらえる

イオン銀行には、イオン銀行ポイントクラブというポイントサービスがあります。イオン銀行ポイントクラブとは、6カ月間のイオンカードなどの利用合計金額に応じてステージが決まるポイントサービスです。ステージが決定後の6カ月間、取引に応じてWAONポイントをもらう事が出来ます。

ステージ特典

5のつく日のオートチャージ WAONポイントプレゼント率アップ

5、15、25日の「お客様わくわくデー」にオートチャージを利用すると、WAONポイント率がアップします。

手数料が必要なお取引がお得

手数料が発生したお取引に応じてWAONポイントがもらえます。例えば、他行宛振込(1回につき216WAONポイント)、他行ATMでのお引き出し(1回につき108WAONポイント)他行からの振込入金(1回につき50WAONポイント)がもらえます。

銀行商品、サービスの利用でお得

月末時点での残高や実績に応じて、毎月WAONポイントをもらえます。例えば、定期預金が月末残高100万円以上ある場合や、住宅ローンが月末時点で残高がある場合などです。また、公共料金(電気、ガス、電話料金など)の口座振替1件につき5WAONポイントもらえます。

まとめ イオン銀行のカードローンBIGは低金利でインターネットで申込から返済まで出来るカードローン

イオン銀行のカードローンBIGについてまとめてきました。イオン銀行のカードローンBIGは低金利で限度額が800万円まで借りることが出来ます。金利が低くてたくさんお金を借りたい方にはおすすめ出来るカードローンです。

イオン銀行のカードローンBIGは、申込から審査、借入、返済とインターネットのみで利用が出来るのでとても便利です。また、専業主婦、パート、アルバイトの方でも申込が出来ます。

イオン銀行のカードローンBIGは、お金の使い方は原則自由ですので、お金が急に必要になった方はイオン銀行のカードローンBIGを検討することをおすすめします。

業界最低クラスの低金利!イオン銀行カードローンBIG
http://www.aeonbank.co.jp/loan/lp/

すぐ借りれる・低金利で借りれるカードローン・キャッシングランキング

カードローン・キャッシングは様々な種類があり、どれが一番自分にあっているかわかりにくいものです。そこで当サイトが

  • ・金利が安い
  • ・スマートフォンだけで借りれる
  • ・最短1時間程度で借りれる
  • ・他社で借りていても借りれる

といった要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。

ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です