カードローン最低金利!住信SBIネット銀行 MR.カードローン を解説!

カードローン・キャッシング業界最低金利を誇る住信SBIネット銀行 MR.カードローンについて、金利や審査、借換、在籍確認、即日借りれるか、プレミアムコースとスタンダードコースの違いなどの面から徹底的に解説して行きます。

カードローン

住信SBIネット銀行 ミスターカードローンの審査についての客観的分析

2017/05/25

%e4%bd%8f%e4%bf%a1sbi%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3

カードローンの中で非常に低金利で有名な住信SBIネット銀行 ミスターカードローン。

低金利ということは審査も厳しいのではと思われるかもしれませんので客観的にミスターカードローンの審査について調べてみました。

参考にしていただけたら幸いです。

業界最低金利!住信SBIネット銀行 ミスターカードローン
https://contents.netbk.co.jp/lp/

①カードローン・キャッシング業界の審査の常識

shinsaenw

okane-kamisama.com

一般的に銀行系カードローンは審査が厳しめと言われています。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンもいわゆる銀行系カードローンに分類されるので、消費者金融よりは審査は厳しいと考えたほうが良いでしょう。

100万円借りたかったのに、50万円までしか審査が通らなかったということはあるかもしれません。

しかし「応募条件は安定した収入がある方」となっていますので正社員や契約社員や派遣社員だけでなく、パート・アルバイトの方も申込みは可能です(アルバイトをしていれば学生も可です)。

②ミスターカードローンはプロミスと同じ会社が審査を行う

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの審査は、SMBCグループのSMBCコンシューマー・ファイナンスが行います。

三井住友銀行カードローン、プロミス、モビットは同じくSMBCコンシューマー・ファイナンスが行っているので注意が必要です。

もし今までに三井住友銀行カードローン、プロミス、モビットのどれかでお金を借りていて、今までに大幅な返済の遅れなどがあった場合は審査が通りにくくなってしまいますので注意しましょう。

ちなみにミスターカードローンは借り換えやおまとめローンにも対応してるので、返済の遅れがなければ借り換えるというものありかと思います。

③審査の流れ、日数

ミスターカードローンの仮審査は平日の日中であれば、最短60分ですが、住信SBIネット銀行の口座を持っていない場合は借り入れまでに最短でも数日かかります。

  1. ミスターカードローンに申込み
  2. 仮審査の結果連絡(最短60分ですが、数日程度見ておきましょう。)
  3. 収入証明書の提出(スマートフォンの写真を送るだけですのでカンタンです。300万円以下を希望する場合不要。)
  4. 本審査(職場への在籍確認。個人名で電話がかかってきますので職場にばれることはありません。)
  5. カードローン口座開設(これで借り入れできるようになります。)

このような流れになりますので、申込みから借り入れまでは1週間程度は見ておいたほうが良いでしょう。

④お試し診断で審査に通るか仮判断できる

ミスターカードローンにはお試し診断機能がついています。

ミスターカードローンを利用しようと思ったらまずはこのお試し診断で審査に通るかどうかチェックしてみることをおすすめします。

まとめ 審査に通るかどうかは申し込みしてみないとわからない

このように住信SBIネット銀行カードローンは、銀行系カードローンですので審査にはやや時間がかかりますが、非常に金利が低く、便利なカードローンですのでカードローン・キャッシングを利用するなら最優先で使っていただきたいカードローンです。

審査に通るかどうかは住信SBIネット銀行次第ですので、申込みをしてみて、だめだったら消費者金融系のカードローン・キャッシングを検討しましょう。

業界最低金利!住信SBIネット銀行 ミスターカードローン
https://contents.netbk.co.jp/lp/

-カードローン