債務整理でもお金を借りる・借りれるカードローン・キャッシング

☆すぐ借りれる、超低金利で借りれるカードローンランキングはこちら

債務整理をすると金融ブラックリストに載ることになります。

そのため、普通のカードローン・キャッシング(プロミスやモビット、レイクなど)では金融ブラックが消えるまで(7年間)は借入ができないのです。

しかし当サイトで全国の貸金業者をリサーチした結果、債務整理が終わった後すぐでも、債務整理中でもお金を貸してくれるカードローン・キャッシングがあることが判明しましたのでご紹介したいと思います

※特定調停、任意整理、個人再生(個人民事再生)、自己破産でおすすめが別ですのでご自身にあったところを読み進めてください。

[adsense]

?最初に知ってほしい債務整理中でも審査を通して確実にお金を借りる4つのポイント

確実にお金を借りるために知っておいてほしいことが4つあります。

1:債務整理中、もしくは債務整理が終わったばかりだということを申込の時に伝える

債務整理で返済中、もしくは債務整理した借金は完済したということを申込の時に必ず書きましょう。

申し込みフォームには「備考欄」や「その他の特記事項」、「ご要望入力欄」というものがあります。そこで債務整理中であること、もしくは債務整理をした経験があって借金を完済していることを伝えましょう

消費者金融などの貸金業者は貸金業者のネットワーク(信用情報機関といいます。JICC、CIC、全国銀行個人信用情報センターなどが有名です)があり、過去に任意整理をしたことは必ずわかるようになっています。

そのため事前に伝えたほうが誠実さが伝わり、カードローン・キャッシングの審査が通りやすくなるのです。

2:年収と他社の借入件数は正直に申告する

時々年収を多めに申告したり、他社での借入件数を少なめに申告する人がいます。

これをすると絶対に審査に落ちますのでやめましょう。

上記でも書きましたが、貸金業者のネットワークで他社の借入金額はすべて筒抜けです。年収も収入証明書を提出する必要があるので、必ずバレます。

必ず正直に申告するようにしましょう。

3:契約社員・派遣社員・フリーターでも問題ないので正社員ではないことを正直に伝える

たしかに正社員の方が審査には取りやすいのですが、契約社員・派遣社員・フリーターでも全く問題はありません。

大事なことはしっかりと働いているかどうかです。

こちらも嘘がバレてしまうと審査に通らなくなるので、しっかりと正直に申告しましょう。

4:資金使途は「冠婚葬祭費」にする

申し込みフォームに「資金使途」もしくは「使途」という欄があるので、必ず「冠婚葬祭費」としましょう。

生活費や家賃などとしてしまうといつもいつもお金がないのではと思われますし、レジャーやギャンブルなんてもってのほかです。

そういった意味でお金を借りるための理由は冠婚葬祭が1番無難なのです。

[adsense]

?特定調停ならいつも-itsumo-

いつも-itsumo-は不動産担保ローンや金利が高めですがおまとめローン、事業主向けのビジネスローンなど様々なローンを提供している総合カードローン・キャッシング会社です。

債務整理全般にも貸付をしてくれることで有名ですが、特にいつも-itsumo-は特定調停をした方にガンガンお金を貸していることで有名です。

それもそのはずいつも-itsumo-は平成21年に創業した会社なので、審査を緩くしないとたくさんの人にお金を貸すことができないのです。

特定調停ならいつも-itsumo-で申込をすることをおすすめします。

特定調停にも貸付!いつも-itsumo-
http://www.126.co.jp/index.html

 

?任意整理に強いカードローン セントラル

セントラルは任意整理に強いカードローン・キャッシングとして有名です。

1973年から続く老舗の貸金で、柔軟な審査で多重債務の方や、返済が遅れた方にも審査を通します

債務整理の中では特に任意整理に貸すことで評判なので、任意整理でお金を借りたい方はセントラルで申込をするとスムーズに借りることができるでしょう。

WEBで当日最短融資!パーソナルクレジット セントラル
http://011330.jp/index.html

 

?個人再生(個人民事再生)ならユニーファイナンス

ユニーファイナンスは名古屋のカードローン・キャッシング会社です。

ユニーファイナンスもキャッシングエニーと同じくビジネスローンや不動産ローンなど様々なローンを取り扱っている総合カードローン会社です。

個人再生は

  • 大幅に借金が減額している
  • しかし減額した借金を返さないと元々も借金に戻ってしまう可能性がある

という特徴があるのでそこに目をつけて弱者救済のために個人再生の人にお金を貸し付けているそうです。

柔軟な審査ですぐ借りる ユニーファイナンス
http://www.292957.jp/index.html

 

?独自審査で自己破産でも借りれる アロー

アローは平日なら45分で審査が完了し、即日でお金を借りれるスピード自己破産でも借りれる独自審査が魅力です。

独自審査というのは、アローだけで審査も貸付もするという意味なのですが、プロミスやモビットといった大手のカードローン・キャッシング会社は審査をする会社と貸付をする会社を別々にすることで、なるべくお金が返ってこないリスクを減らしているのです。

例えば、レイクという有名なカードローンがありますが、レイクの保証会社は新生ファイナンシャルという会社です。責任を別々の会社にすることによって審査を厳しくして、返済遅延などをなるべく減らすように務めているですね。

アローは保証会社を使わずに独自で審査をすることによって他の債務整理の人はもちろん、自己破産をしたばかりの方にも柔軟に対応して貸付を行っているんですね。

アローからこのようなメールがきましたので引用したいと思います。

弊社では、過去に自己破産された方、特定調停、任意整理、個人再生手続きが完了された方(返済途中の方でもOKです。)に対しても積極的に融資を行っております。特に、自己破産の手続きを取られた方は歓迎します。

そのような方がお申込みいただく場合は、備考欄にその旨を記入頂けると審査がスムーズになります。

自己破産でもアローは貸している分、金利は非常に高めです(そうしないと儲けが出ないからです)。

年15%?19.94%という高めの金利(例えばレイクなら年4.5%?18.0%)ですので、アローでお金を借りたらなるべく早く返すようにしましょう。追加で借りることもできるのでなるべく借りている期間を少なくすることが大事です。

≪独自審査で来店不要!≫自己破産でも借りれる全国対応のアローキャッシング
https://www.my-arrow.co.jp/plan/freeplan.html

 

?アローでもダメなら無職ならソーシャルレンディングで借りる

年収が100万円以下の方や無職の方がどうしてもお金を借りたい時もあるでしょう。

そんな時に利用して欲しいのがソーシャルレンディングという借金仲介サイトです。

お金が必要なので借りたい人と、お金を貸して利益を得たい人をつなげるサービスなので、お金を貸したい人をうまく見つけることができればすぐにでもお金を借りることができます。

代表的なソーシャルレンディングサイトは下記の3つです。

どうしてもお金が必要な人は書き込みをしてみてください。

 

まとめ 債務整理でもお金は借りれる

やはりお金を借りたい人がいれば、貸す人がいますし、それを金利という形でビジネスにするのがカードローン・キャッシングです。

債務整理をした人でも金利は少し高めですが、カンタンにお金を借りることができますのでぜひとも自分の債務整理にあったところでお金を借りてみてください。

[adsense]

すぐ借りれる・低金利で借りれるカードローン・キャッシングランキング

カードローン・キャッシングは様々な種類があり、どれが一番自分にあっているかわかりにくいものです。そこで当サイトが

  • ・金利が安い
  • ・スマートフォンだけで借りれる
  • ・最短1時間程度で借りれる
  • ・他社で借りていても借りれる

といった要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。

ぜひ参考にしてください。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です